図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:    ─料理・生活( 39 )

A.R.Iのお菓子の提案

A.R.Iのお菓子の提案—dailyマフィンとビスケット
(森岡 梨 / 文化出版局)

 * * * * * * * *

青山にあるマフィンのお店「A.R.I.」のレシピ。


この本のマフィンはすごく豪快でインパクトがあります。
バナナが突き刺さってたり、リンゴがでーん!とのっかってたり。
見ているだけで楽しいです。

甘いマフィンの他にお食事系の甘くないマフィンのレシピが載っていて、すごくおいしそう。

マフィンの作り方はもちろん、カスタードやレモンカードの作り方なんか他のお菓子作りにも使えそう。
[PR]
by MameBean | 2006-05-25 15:07 |     ─料理・生活
堀井和子の1つの生地で作るパン—私のパンのおいしいレシピ
(堀井 和子 / 文化出版局)

 * * * * * * * *

表紙の写真のシンプルな丸いパンの作り方を基本として、副材料を入れたりちょっと分量を変えることでたくさんのパンが出来上がります。

基本のパンの生地が卵・油脂・牛乳が入らないリーンな生地。
リーンな生地が好きな私好みのパンです。

同じ丸いパンでもクープの入れ方を変えるだけで見た目がかなり変わるのが面白いと思う。

ただ、発酵の時間が書いてないので初めてだと見きわめが難しいかもしれない。(グルテン確認やフィンガーテストのことも記載されてないし)

でも堀井和子さんの気負わずにパンづくりを楽しんでいる雰囲気が伝わってくる本。
[PR]
by MameBean | 2006-05-19 14:04 |     ─料理・生活
藤井恵さんちの卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ
(藤井 恵 / 主婦の友社)


 * * * * * * * *

タイトル通り卵・牛乳・砂糖を使わないお菓子のレシピ。もちろんバターも入りません。(サラダ油使用)

砂糖のかわりに使うのはメイプルシロップやハチミツ、りんごジュース。
それもそんなに入れないから、自然な甘さなんでしょうね。

生クリームとかを使っていないから、見た目に華やかさはないけど、素朴でシンプル。素材を活かしたふだん食べるお菓子といった感じ。野菜をふんだんに使っているので体によさそう。
トマト入りのスコーンとか面白い。

食品アレルギーのある人はもちろん、ダイエット中の人やマクロビをやっている人にもよさそう。
[PR]
by MameBean | 2006-05-02 17:05 |     ─料理・生活

常備菜クッキングBOOK

常備菜クッキングBOOK—忙しい人のお助けアレンジレシピ!おかずからお弁当まで
(大庭 英子 田口 成子 石原 洋子 夏梅 美智子 / 家の光協会)

 * * * * * * * *

漬け物、煮物、炒めもの‥‥。たくさん作って保存しておける常備菜のレシピ集。

常備菜というと、乾物・佃煮・漬け物‥‥といったジミーな保存食のイメージだけど、和食・洋食・中華、肉・魚・野菜などなど、さまざまなレシピが載っている。
料理の基本といった感じ。基本のできていない私には大変勉強になります。
でも常備菜とそれを使ったアレンジ料理も載っているので飽きなさそう。
保存日数の目安も表記してあるのがありがたい。
これが1冊あれば夕飯を作るのも困らなさそう。

高い本(¥ 2,940 )だけど、ながーく使えそう。そういえば母親も古い百科事典のような家庭料理のレシピ本を持っていたっけ。お嫁に行く時に持っていきたいような本です。


来月あたりAmazonのギフト券で購入予定。
[PR]
by MameBean | 2006-04-26 16:11 |     ─料理・生活
BAGEL&BAGEL オリジナル・レシピ第2集 We Love Bagel !
(BAGEL&BAGEL / パルコ)

 * * * * * * * *

ベーグル専門店「BAGEL&BAGEL」の
ベーグルやサンド・アレンジ料理などの作り方、第2弾。

第1弾と違うところは、何といっても分かりづらかった成形の手順が写真で分かりやすくなったこと。これならビギナーでもちゃんと作れそう。ハート形の成形なんて変わったものも紹介されていて、ひと味違ったベーグルができそうです。


e0030112_1433811.jpgまた、基本生地の水の分量やケトリングの時間、焼成時間を変えることで、ハード、超ハードタイプのベーグルができます。
ベーグル好きな人ってソフトかハードかで好みが分かれるので、自分の好きなかたさが作れるのっていいかも。

買うなら第1弾よりこっちの方がおススメ。
[PR]
by MameBean | 2006-04-13 14:12 |     ─料理・生活
BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ集—We Love Bagel! 超人気べーグル専門店のとっておき133レシピ、初公開
(BAGEL & BAGEL / PARCO出版)

 * * * * * * * *
 
人気ベーグル専門店「BAGLE&BAGLE」のレシピ133を紹介。


プレーン生地のベーグルに副材料を加えることで、さまざまなベーグルが出来上がります。その組合せはまさに「BAGLE&BAGLE」で売っているもの。
お店のレシピを公開しちゃってるんですね。

基本の作り方、特に巻き込み方などが詳しく説明されてないのでちょっと分かりにくい、かな。
私はパンづくりの経験があるので生地のこね方はわりと問題なくできましたが、初めてだと不安かもしれない‥‥

ベーグルを使ったフレンチトーストやラスクなど、アレンジ使いはおもしろいなと思う。
[PR]
by MameBean | 2006-04-03 16:14 |     ─料理・生活
畑のそばでうまれたレシピ 温かい野菜料理
(植松 良枝 / オレンジページ)

 * * * * * * * *

スープ、パスタ、サラダ、煮込みものなど、野菜を使ったあたたかい料理のレシピ。


斬新で意外な料理、というわけでないけど、シンプルで野菜を生かした味付け。

青菜を少しの油とともに蒸したり、スープに粗くつぶした豆を入れてとろみをつけたり‥‥知っていると料理が美味しくなりそうなちょっとしたコツがたくさん。
面白いなと思ったのが、厚揚げをいろいろと活用しているところ。
花粉症の私は今の時期はなるべく動物性たんぱく質をとらないようにしているので、とても参考になった。
[PR]
by MameBean | 2006-03-27 19:15 |     ─料理・生活
ウー・ウェンの北京小麦粉料理
(ウー ウェン / 高橋書店)

 * * * * * * * *

ウー ウェンさんの代表的な本とも言える1冊。

ギョーザ、タンタン麺、ワンタン、春巻き、花巻き、パオズ‥‥などなど、北京の人々が日常食べている小麦粉を使った料理の手順が分かりやすく解説されています。

麺、皮、饅頭、小麦粉で作れるものって本当に多いんだなあと
小麦粉の威力をあらためて感じました。

基本となるこね方を覚えれば、発酵あり/なし、油を入れるなどといった手順を加えることでバリエーションが広がります。
冷蔵庫の残り物のお惣菜もパオズで包めば立派な一品になりそう。
[PR]
by MameBean | 2006-03-09 11:43 |     ─料理・生活

スチームフード

スチームフード(長尾 智子 福田 里香 / 柴田書店)。

 * * * * * * * * 

初☆借りはいきなり料理本^^;

最近蒸籠を買ってから、蒸すってたのし〜と思っていたのです。
この本は本屋で見て買おうかと思っていた本でした。

でも見てみるとちょっと思ってたのとは違ったかな。
蒸し料理より蒸すという行為・ライフスタイルにスポットを当てている感じ。
だから「おしぼりを蒸す」とか「蒸籠を持って友だちの家に行こう」とかそういう感じ。

レイアウトもデザイン重視な感じで、料理の作り方の工程が分かりにくかった感も‥‥。
作ってみたかった花巻(中華風蒸しパン)の作り方がよく分からなくて。
花巻自体が難しいのかな、う〜ん。
[PR]
by MameBean | 2005-07-19 16:57 |     ─料理・生活