図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ちょっとブレイク( 151 )

四畳半神話大系 も!

またしても映像化の情報が。

モリミー「四畳半神話体系」がノイタミナでアニメに。

キャラクター原案は「夜は短し‥」の表紙イラストでお馴染み中村佑介氏。
主要キャラクタのイラストが出てますね。
四畳半はわりと最近読んだのにもう記憶がおぼろげなんですが、いちばん左が羽貫さん?もっとオトナっぽい感じだと思ってたのに、ギャルちっく。で、右が香織さんかぁ。

繰り返し同じ展開が続く四畳半が、いったいどういう風にアニメになるんでしょー。
放送は4月から。
[PR]
by MameBean | 2010-01-29 18:33 | ちょっとブレイク
2010年本屋大賞のノミネート作品が発表されました。

▽村上春樹「1Q84」(新潮社)
▽夏川草介「神様のカルテ」(小学館)
▽三浦しをん「神去なあなあ日常」(徳間書店)
▽有川浩「植物図鑑」(角川書店)
▽東野圭吾「新参者」(講談社)
▽冲方丁「天地明察」(角川書店)
▽小川洋子「猫を抱いて象と泳ぐ」(文芸春秋)
▽藤谷治「船に乗れ!」(ジャイブ)
▽川上未映子「ヘヴン」(講談社)
▽吉田修一「横道世之介」(毎日新聞社)

以上10作品。
「1Q84」が入っているせいか、ベストセラーどころがノミネートされている印象。
今読んでいるモリミーの「宵山万華鏡」とか、万城目氏の「プリンセス・トヨトミ」とか入りそうだと思ったんですけどね〜。

大賞の発表は4月20日。
[PR]
by MameBean | 2010-01-27 18:53 | ちょっとブレイク

インシテミル 映画化!

びっくりニュース。

米澤氏の「インシテミル」が映画化。
しかもホリプロの創立50周年記念映画として制作されるそうで、キャストが豪華。
藤原竜也、綾瀬はるか、阿部力、石原さとみ、片平なぎさ、北大路欣也、武田真治、平山あや‥‥など。監督はリングの中田秀夫監督。
主人公が藤原竜也、お嬢様が綾瀬はるか、でしょうか。
ニュースなどには「殺人ゲーム」だの「殺し合い」だのと書かれてて、バトルロワイヤルみたいな物騒な映画のような報じられ方ですねぇ。

今年3月クランクイン、本秋公開予定。
[PR]
by MameBean | 2010-01-25 19:42 | ちょっとブレイク

スカイツリー 成長中

e0030112_18224060.jpg新東京タワーことスカイツリー。

現在270mくらいのようです。はじめて見ました。もうこんなに長くなってるんですね。
赤い東京タワーとは違ってブルーなタワー。
完成時の高さは高さ634mですが、鉄塔本体(?)みたいな部分はだいぶでき上げっているますね。

これ、夜になったらどんな風にライトアップされるんでしょー?
[PR]
by MameBean | 2010-01-20 18:36 | ちょっとブレイク

謹賀新年

e0030112_1813172.gif

明けましておめでとうございます。

新年早々、帰りの新幹線でうっかり風邪をひろってしまったようです。鼻水ズルズル‥‥。

年末年始でプリズンブレイク2シーズン観終わりました。
‥‥が、物語はまだまだ続くし展開が全く違うものになっちゃいそうで、あっさりWikiでシーズン3以降のあらすじを見ちゃいました。
なんだSONAって、黒幕って。
最近は1話完結のBONESがお気に入りです。シーズン2から観てますが全く問題なし。

今年も亀のようなペースの更新になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by MameBean | 2010-01-06 18:27 | ちょっとブレイク

2009 マイベスト

明日、容疑者Xの映画やるんですねー。
この演技で堤真一にほれました。今やってる窓のCMも好きです。

さて、あんまり本を読んでないのにおこがましい感もありますが、個人的備忘録もかねての今年のベストなぞ。

・名探偵の掟 
・Story Seller 
・犬はどこだ
・黒百合
・人格転移の殺人 
・儚い羊たちの祝宴
・チャイルド44
・グラーグ57(上)

毎年ベスト1を選ぶのに悩んで決められないのですが、今年は儚い羊です。
今までの日常の謎や青春ものから、こういうちょっとぞっとするような話というのが意外でした。
やるなー。次はどういうのでくるんだろう?という楽しみな作家さんになりました。

去年の年末はチャイルド44が読みかけで、今年の年末は続編のグラーグ57を途中まで読んでいます。これも前作以上スリリングでまた面白くなりそう。

さて今年もいろいろありました〜
アンコールワット行ったり、おいしいもの食べたり、面白い映画観たり。
プリズン・ブレイクにはまって映画はあまり観てませんが、南極料理人が面白かった!
あ、プリズン・ブレイクはやっとシーズン2が終わりそうな所まで観ました。どこまで続くんだろ‥‥。

来年も面白い本、映画に出会えるといいなー

それでは皆様よいお年を〜
[PR]
by MameBean | 2009-12-28 17:49 | ちょっとブレイク
いつからかケーキ屋のことをパティスリーと呼ぶのがあたり前のようになって、店名も何語なんだか分からない横文字のお店が多いなか、「洋菓子屋」です。

e0030112_1793978.jpgここのケーキはスイーツと呼んではこそばゆいような素朴さがたまらなく懐かしく、実はファンなんです。
見ての通り、側面は焼きっぱなしのスポンジそのまま。その分クリームが少ないのでクリーム・スポンジ・フルーツのトリオが堪能できます。

ここはフルーツもおいしいんですよねー。いつも直接市場に仕入れにいくそうで、スポンジの間には、クリスマス直前に仕入れたという大きなイチゴが丸ごとごろごろっとサンドされてるんです。
このケーキ、5号サイズの割に重かったんですよねー。
イチゴの酸味で甘さが和らぐので、甘党ではない旦那氏も気に入ったよう。

しかしいくらいちばん小さいとはいえ、ホールを2人で食べちゃだめですよねえ‥‥。
[PR]
by MameBean | 2009-12-25 18:46 | ちょっとブレイク
e0030112_17481345.jpgきりりさんにおいしいと教えていただいたパティスリー。
またしても近くに用事があったので寄ってきました。このとき自転車だったので、崩れなさそうなエクレアのみの購入。それでも上のチョコが少し割れてしまいましたが。
店名に「カカオエット」とあるからにはチョコがおいしいのだろうと、チョコクリームのエクレア。でもあとで調べたらカカオエットって落花生でした。カカオじゃないのね‥‥。

かりっかりに焼けたシューの中はチョコクリームというよりまさにチョコ!な濃厚さ。生チョコのようなんです。スイーツ好きのワタシでも1回では食べきれず、次の日に半分食べました。翌日でもシューもしっとりすることなくおいしかったです。
濃くて苦いコーヒーと合いますねー。
[PR]
by MameBean | 2009-12-12 17:50 | ちょっとブレイク
ふだん行かない尾山台に行く用事がありまして。
「尾山台」「ケーキ屋」で脳内検索するとオーボンヴュータンが引っ掛かりました。こういう記憶力だけは良かったり‥‥。

オーボンヴュータンの河田シェフは、前にテレビで“有名なパティシエたちが選ぶ一流パティシエ”に選ばれていました。本格的なフランス菓子を日本に伝えた第一人者なのだとか。
商店街にとけ込むようにあるお店なのに、ドアを開けると人だらけ。さすが有名店です。


e0030112_1821118.jpgビスキュイ・オー・フリュイ
一見シンプルなショートケーキのようですが、スポンジの間にはカスタードクリーム。上に載っている白すぐりの酸味もいいアクセントになってます。生クリーム、カスタード、フルーツのバランスがさすがですね。

フランスの伝統的な焼き菓子類も豊富で、実家へ貢いでおきました。新米やら何やらいつも送ってもらってるので。

さて、年末の帰省のお土産は何にしようかな〜。
[PR]
by MameBean | 2009-12-04 19:20 | ちょっとブレイク
またまた気になる映画情報。
舞城王太郎が書き下ろした「NECK」が映画化。

舞城王太郎は、同一モチーフのまったく別のストーリーを2本書き上げ、1本は舞台に、そして別の1本は映画化される。主演は相武紗季。
内容は“胸キュンホラー”という異色のジャンル。

映画の方はすでにクランクインしていて、来年夏、公開予定。
舞台版は青山円形劇場で来年2月12日からスタート。

あの独特の舞城テイストが映像でどうなるか、気になるところです。
[PR]
by MameBean | 2009-11-13 18:16 | ちょっとブレイク