図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

薬膳だから。

薬膳だから。かんたん! おいしい! からだにいい!

柳田 栄萬 / 講談社



変化する季節にあわせた体調を崩さない、体をまもる薬膳レシピを紹介。

薬膳と聞くと、ナツメとかクコの実など漢方などが入っていて、体にいいけどおいしくないようなイメージ。
しかしこの本に載っているレシピには、ハーブとかワインも使われていて「これが薬膳?」とびっくりしちゃいます。でもちゃんと中国医学の考えに基づいた料理なんですね。五行学説とか本当はすごく難しいのだろうけど、そのさわりだけでも知ることができます。
季節ごとに合ったレシピが載っていますが、体を温める食材と冷やす食材にはマークがついているので、冬の今はこれを食べると良いんだなーというのが分かりやすい。そういえば、ナツメやクコの実などをつかった料理はなかったです。どれも手に入りやすい材料ばかり。
さっそく家にあった材料で「大根と鶏の粕煮」を作ってみました。調味料が少なくて大丈夫かなーと少々心配になりましたが、あっさりしてるけどちゃんと出汁の味がきいてておいしかったです。煮汁を煮詰めてこっくりした煮物にしてもいいのだそう。

実は著者のブログ薬膳のチカラのファンだったりします。伝助と福助(著者の愛犬)のファン、でもあります。
[PR]
by MameBean | 2009-01-23 17:52 | ─料理・生活