図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ナイチンゲールの沈黙

ナイチンゲールの沈黙

海堂 尊 / 宝島社


城大学医学部付属病院、小児科病棟。
入院患者の父親が無惨な死体で発見される‥‥。

チーム・バチスタの田口&白鳥コンビ 第2弾。

ナイチンゲールは鳥の名前でもあるんですね。美しい鳴き声をするのだとか。
で、テーマは「歌」でしょうか。
特殊な歌声をもつ歌姫が事件に大きく関係しますが、事件が起こるあたりまでは楽しめたものの、だんだんついていけなくなりました‥‥。医療現場の実態を垣間みれた前作に比べるとリアリティがない、というか現実離れしているからでしょうか。
強烈な印象でもって登場したデジタル・ハウンドドッグ、加納警視正もだんだん出番がなくなってしまうし、猫田看護師長や救急の翔子、MRIの島津助教授など病院内にも個性的な登場人物がたくさん出てきたけど、みなそれほどこの物語に関わっていなくて、かといって白鳥やグッチーが活躍したわけでもなく‥‥。だれが主人公だったんだろう‥‥と思ってしまいました。シリーズとしての助走段階という印象がします。
というわけで、ジェネラル・ルージュの凱旋を読んでみます。ジェネラルってあの人でしょ。
[PR]
by MameBean | 2009-01-20 17:59 | 借りた本─ミステリ