図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シルク・ドゥ・ソレイユ ZED

ディズニーシーに行くはずが、なぜかシルク・ドゥ・ソレイユへ。

シルク・ドゥ・ソレイユの常設のシアターが舞浜に誕生しました。オープンは10月1日ですが、9月いっぱいまでトライアウト講演をやっています。タイムリーなことにちょうど土曜に世界ふしぎ発見でシルク・ドゥ・ソレイユやってましたね。

シルク・ドゥ・ソレイユは「太陽のサーカス」という意味。だけど、サーカスという言葉だけでは表現しきれない高い芸術性のある世界。ストーリー性があって、舞台装置や衣装などは美しく、生で演奏される音楽も迫力があります。ちょうどミキサー席の真後ろだったので音がすごくよかったー。

e0030112_15513251.jpgZED(ゼッド)
ゼッドが本の中に入り込み、いろいろな世界を体験するというストーリー。
天井から吊るした布だけで天女なのでは?と思ってしまうくらい空中を自在に飛び回ったり、そんな高いところでしかも綱の上で何してんのー!ってことしてたり。高いところが平気な私でも、思わず肝がヒュッとなりました。しかも高所でもほとんど命綱などはつけていないんですよね。プロってすごい‥‥。
布やロープ、綱などはあるものの、ほぼ生身の体だけで、人間ってこんなことができるんだという驚き。鍛えられた人間の体ってすごくきれいなんだなー。衣装やメイクなどでその美しさがより際立ちます。

あー、また観たい!
できればラスベガスで水が舞台のO(オー)が観たい‥‥。
[PR]
by MameBean | 2008-09-21 16:05 | ちょっとブレイク