図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

かもめ食堂

かもめ食堂
(バップ)

 ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯

サチエはフィンランドのヘルシンキで小さな食堂「かもめ食堂」を営んでいる。
全くお客の入らないその食堂に、ひとりまた一人と人が集まってくる。

食パンのCMで、小林聡美さんがサンドイッチを作る何気ないシーンを観て、こういう雰囲気好きだなーと思いました。無駄のない自然な動作で、あたり前のようにサンドイッチを作る。なんて素敵なんだ。しかもそのサンドイッチのおいしそうなことったら。
あのCMはかもめ食堂のスタッフがフィンランドで撮ったと知り、じゃぁ映画の方もきっと私の好きな感じなんだろうと思いました。そうしたらやっぱり好きでしたねー。

日本アニメのオタクにガッチャマンの歌を教えてくれと頼まれる。謎の男においしいコーヒーをいれる呪文を教わる。おにぎりに合う具を考える。アルコール依存症の女性を介抱する。
ストーリーに起伏はなく、たんたんと進んでいきます。
マサコさんなんてロストバゲージという大変な状況に陥っているのに、どこかのんびりしているし。かもめ食堂に集まった人たちはみんなそれぞれ個性的だけど、どこか浮世離れしたような雰囲気を漂わせている。それが観ているこっちの肩の力を抜けさせてくれるんですね。この映画のとりこになる人が多いのも分かるなー。
この映画を観てシナモンロールを食べたくなる人が多いと聞いたけど、わたしはおにぎりが食べたくなりました。具はもちろんしゃけ・梅・おかか。
ミドリさんのちょっと乱暴な「いらっしゃい」、マサコさんの丁寧な「いらっしゃい」、サチエさんの自然な「いらっしゃい」。三者三様の「いらっしゃい」を聞きに、かもめ食堂に行ってみたくなりました。

ちなみに、小林さんともたいさんのふたりが出てる『2クール』というドラマも、かもめ食堂と同じくゆるーい空気が漂っていて好きです。もう最終回を迎えちゃいましたが、HPで動画が観れるようです(私はIEじゃないので観てませんが‥‥)。
[PR]
by MameBean | 2008-07-03 01:41 | 映画・DVD