図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

鹿男 最終回

最終回は恋愛要素がありそうと思っていたので、予想通りと言えば予想通りですが、なかなか微笑ましいラストでした。

びっくりしたのが、藤原先生は小川先生と付き合っていると思っていたこと。どうりであんなにマドンナに嫉妬していたわけですね。今度は付き合っていることに気づいていない、なんてことないですよねー。相変わらず会話がかみ合っていませんでしたが、大丈夫なんでしょうかあのふたり。というか渡せたんでしょうか、指輪。

「福原先生とマドンナが夫婦茶碗を‥‥」という話は聞こえて、最後の「リチャードが‥‥」の続きが聞こえないのがニクいですね。その後も鹿に話しかけ続けていそうだ。


四姉妹探偵団が終わり(何気に観てました)、鹿男もとうとう終わり。私的にはあとはロス:タイム:ライフを残すのみ。キーパーソンの温水さんの役どころと主人公のキャスティングが毎回楽しみなんですが、次の真木よう子なんですね。楽しみ。真木よう子といえばSPなのですが、4月5日にやるスペシャルというのがどうもまるまる新しい話ではないみたいですね。“レギュラー放送のエピソードを時系列に組み替え、さらにレギュラー放送では消化されなかった伏線や最終回のその後を描いた「Episode IVex」”とのこと。たしかに伏線は複雑すぎて消化しきれませんでしたから嬉しい反面、そんなに盛り込んで時間が足りるのかが心配です。
[PR]
by MameBean | 2008-03-21 18:15 | ちょっとブレイク