図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

イナイ×イナイ

イナイ×イナイ (講談社ノベルス)
(森 博嗣 / / 講談社)

* * * * * * * *

主に美術品鑑定を生業としている椙田(すぎた)事務所を訪れた佐竹千鶴の依頼は、彼女の兄を捜すこと。
椙田事務所の助手・小川と電話番・真鍋が千鶴の家を訪れた時、事件が起こる‥‥。
Xシリーズ 第1弾。

Vシリーズも読みかけなのに、新しいシリーズに手を出しています。シリーズを読み終わってしまうのが寂しいんですよね〜。

探偵事務所が出てくるので『ゾラ…』とだぶりますが、こちらの探偵はかなり‥‥天然?
何かやってたの?と聞かれて、ここで言う何かとは武術とかなのに、「剣玉なら」「ヨーヨーも」とか、殺人事件が起きた後なのに「お菓子かおまんじゅうが出るといいですね」とか。やたら食べ物に執着があったり、会話のベクトルがずれていたり、常識的なことを知らなかったり。
でもさらりと発した言葉に、情報処理能力の高さがうかがえます。これは新しい天才の登場なのかも。

ミステリで「双子」というキーワードが出てきたら、いくつか可能性が考えられるのでち、ょっと身構えて読んでましたが、この展開は予想していないものでした‥‥。何と言うか、生々しいというか‥‥何なんだこの家。
事件の全貌が明らかになって終わり、という終わり方ではないので、いろいろと想像が膨らみます。

そうそう、エピローグで意外な人が登場します。あー、なるほど。だから隠れていたんだ。
森ミステリを読んでいる人にはお楽しみなネタがあるので、エンドロールが流れてもくれぐれも席を立たぬよう‥‥。
どんどん広がっていきますね、森ワールド。

 ようするに頭のバッファが足りない証拠だ。
 まあ、簡単に言えば、頭が悪いんじゃないかな。
[PR]
by MameBean | 2007-11-15 19:15 | 借りた本─ミステリ