図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ショコラ

ショコラ
(ジュリエット・ビノシュ / / 角川エンタテインメント)

 ♯ ♯ ♯ ♯ ♯

古くから伝統や因習の根付くフランスの小さな村に他の地から母娘が現れ、チョコレートの店を開いた。
その美味しさに村人たちは驚き、戸惑いつつも少しずつ心を開いていく…。

その人の好みのチョコレートをぴたりと当て、とろけるようなチョコレートで村の人々の心をときほぐすヴィアンヌ。心ない噂が流されたり、お店のドアが壊されたりと、どんな逆風にあってもへこたれず娘を守ろうとするヴィアンヌは、とても強い女性だと感じた。
でも彼女にも、心がくじけそうになる時がある。

そんな時に助けてくれたのが、ヴィアンヌによって助けられた人たち。
ヴィアンヌもまたチョコレートによって心の扉を開くことができる。

一カ所に定住しないで街から街を移動する生活と、代々同じ地で生活すること。どちらがよくてどちらが悪いという訳ではない。
だから彼らを排除しようとする伯爵も、行き過ぎた言動は多々あれど、みんなが断食中にチョコレートを食べてしまっている中、ぐっと食べずに我慢していたわけだし。伝統や因習を守ろうと精一杯な姿は、それはそれでとても大切なことだから憎むことができない。ただ、そういった人のことを、何も言わず黙って受け入れることのできるヴィアンヌの方が、人間的な魅力にあふれている。


 人間性というのは、何を排除するのではなく、
 何を受け入れられるのか、ということである


ホットショコラにチリペッパー。
来年の冬はこれでからだも心も温まろうっと。


あ、ジョニー・デップはジャック・スパロウ船長をやる以前にも船長をやっていたんですね〜
[PR]
by mamebean | 2007-04-25 18:29 | 映画・DVD