図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検屍官

検屍官
(パトリシア コーンウェル   相原 真理子 / 講談社)

 * * * * * * * * 

検屍官シリーズ第1作。
一人暮らしの女性を狙った連続殺人事件の犯人を、女性検屍官ケイ・スカーペッタが追う。


海外小説をあまり読まない理由がふたつあって、ひとつは登場人物の名前が覚えられないこと、もうひとつが訳がいまいちなこと。
この本はその点において、わりと読みやすかった。
でもなんだかストーリーに入り込めなくて読むのに時間がかかってしまった。
最後の方はグイグイ引き込まれたけど。
内容がうまく頭の中で視覚化できないというか。
たぶん海外ドラマなんかでやっていたら好きなタイプだと思う。

検屍官が捜査のようなこともするのに違和感を感じましたが、アメリカでは検屍官にも捜査の権限があるようですね。
[PR]
by MameBean | 2005-08-09 11:04 | 借りた本─ミステリ