図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ヴィラ・マグノリアの殺人

ヴィラ・マグノリアの殺人
(若竹 七海 / 光文社)

 * * * * * * * *

海に臨むヴィラ・マグノリア。その空き家になった一棟で、身元不明の死体が発見された‥‥!
『古書店アゼリアの死体』と同じく、葉崎市を舞台とするコージーミステリ第2弾。


海の近くの瀟洒な邸宅、「ヴィラ・葉崎マグノリア」。
住人たちはきっとスロウでロハスな(?)生活を求めてこの土地に移り住んで来たんだろう。
しかし、おいしいレストランがほとんどない、台風の被害が大きい、車がないと移動が不便、そして近隣住民とのトラブル‥‥実際に暮らしてみると問題が多い。
そこに起こる殺人事件。
被害者は誰なのか? 犯人は‥‥? ヴィラの住民と関係があるのか?

次々と明らかになっていく住民たちの秘密。
それをユーモアに、ときどきビターを交えて描いています。
トラブルメイカーであってもどこか憎めないキャラになっているのは、若竹作品の味なのだろう。

ラストに思わぬ毒が潜んでいるので、『古書店アゼリアの死体』同様、ゆめゆめ気を抜かぬよう‥‥。
[PR]
by MameBean | 2006-10-12 20:11 | 借りた本─ミステリ