図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NECK

NECK (講談社文庫)

舞城 王太郎 / 講談社


「首」をめぐる4つの冒険

新刊ラッシュですねー、舞城氏。今年は獣の樹、イキルキス、それと乙一氏らとのコラボ企画・魔界探偵冥王星Oもシリーズで発表。
この魔界探偵冥王星Oの著者とされる作家・越前魔太郎は本作に登場します。
幼なじみのせいで閉所恐怖症、ふとんフォビアというかわいそうな体質になったホラー作家。
越前魔太郎の登場する「the third」が映画NECKの原案になったもので、本作に納められた4編の中ではこれと一番最初の「a story」が面白かったです。
映画のキャッチコピーが胸きゅんホラーというだけあって、ラブコメ風。
ネックマシーンなるお化けを生み出す装置を開発した大学院生の女の子と、彼女のことが好きな男の子の話。舞城氏の作品が初めてでも、これなら読みやすいんじゃないかなー。

「a story」以外はお芝居のシナリオとして書かれています。
「the original」は舞台版のNECKの原作となっているもの。
この体裁は慣れないと読むのに疲れちゃいますね。
[PR]
by MameBean | 2010-10-28 18:51 | ─小説・エッセイ