図書館で借りた本の読書記録です 基本的にミステリ好き


by MameBean
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

南極料理人

e0030112_18162553.jpg南極観測隊員のひとりである西村の任務は、隊員8名分の食事を用意すること。限られた食材と特殊な環境の中、隊員たちを満足させる料理を作る。



本屋にこの映画のレシピブックがありまして。ローストビーフは肉に油を塗って直接火をつける‥なんて奇抜な調理法や、むさ苦しい男たちが基地内で正装してフレンチを食べる不思議な光景が載っていたので、映画を観てみたくなったんです。この映画でフードスタイリングをしているのが「かもめ食堂」「深夜食堂」も手掛けられている飯島奈美さん。

天ぷらにぶりの照り焼き、麺から作ったらーめん、伊勢エビフライ‥!こんなおいしそうな料理なのに、誰の口からも「おいしい」という言葉は出てきません。でもみんなの顔と食べっぷりを見れば言わなくても分かりますよね。
料理のシーンを観ていると、南極も悪くないかも‥‥と思いかけてしまうほど。
でもここは南極の昭和基地よりもはるか離れたふじ基地。ペンギンもアザラシもウイルスさえ存在せず、いるのは8人の男だけ。

男たちだけで長くいると、こうも子どもになってしまうんですねー。喧嘩したりすねたり、裸でふざけあったり。で、いつしか本物の家族よりも家族らしくなっている。堺雅人演じる西村さんは、お母さん。お父さんは生瀬さん。きたろうさんは‥‥孫に甘いおじいちゃん(笑)

ほろっと泣けて、でもほぼ爆笑の映画でした。
[PR]
by MameBean | 2009-11-05 18:38 | 映画・DVD